料金度外視!とにかく料理・味で選ぶ京都の懐石5選

料金度外視!とにかく料理・味で選ぶ京都の懐石5選

私はとにかく和食が大好き(^^)特に日本料理が好きで京都に行くのがいつも楽しみ。京都では何軒ものお店で懐石料理などをいただいてきましたが、料金度外視でとにかく美味しかったお店を厳選してみました!

記事作成日:2014/12/20

10686view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1266の口コミを参考にまとめました。

京都 吉兆 嵐山本店

2023年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.16

夜の金額: ¥60,000~¥79,999

昼の金額: ¥60,000~¥79,999

京都 吉兆 嵐山本店 - 八寸

日本を代表する名料亭です。夜は48600円のコースからとお値段も日本最高峰レベルですが、店全体としても七部屋しか無い中で、かなりの人数を抱えているであろうと想像できるサービスのきめ細かさ。
料理の美味しさは言うに及ばず、素晴らしい器や皿の数々。料亭という日本文化の集大成を味わえるわけですから、決して高いとは思いません。
何よりもとにかく料理が美味しいんです(^^)
左の写真は八寸になります。

京都 吉兆 嵐山本店 - 津居山蟹盛込み

京都で水揚げされた松葉ガニ

京都 吉兆 嵐山本店 - メロン、柿、レインボーキウイ、洋梨の盛合わせ

メロン、柿、レインボーキウイ、洋梨の盛合わせ

京都 吉兆 嵐山本店

部屋の様子。この部屋をたった二人で使えるんです(^^)

祇園 末友

日本料理WEST百名店2021選出店

3.86

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

祇園 末友 - 間人蟹の炭火焼

間人蟹の炭火焼と河豚のヒレ酒が絶品です。ですので冬の訪問がいいかも?
ご主人は非常に社交的。ガンガン会話も攻めてくるタイプです。
是非カウンターでご主人との会話も楽しんでください!
左の写真は間人蟹の炭火焼です。

祇園 末友 - 八寸

八寸

祇園 末友 - 河豚のヒレだらけ酒!

河豚のヒレ酒

光安

2023年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.32

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

御料理 光安 - 卵黄の味噌漬け

こちらのお店は、もの凄い高級な素材を使うわけでは無いのですが、一品一品が丁寧なんですよ。
隠れたところで手をかけて美味しいものを味わって欲しいという姿勢が伝わってきます。
そして野菜を中心に素材の持ち味を最大限に活かそうとしていますね。
高級素材のオンパレードも、それはそれで楽しいのですが、じんわりと来る凄みがこちらには有るのではと思いますねえ(^^)
左の写真はこのお店の名物である卵黄の味噌漬けです。絶品ですよ!

御料理 光安 - 季節野菜の箱盛

季節野菜の箱盛

御料理 光安 - 佐渡の寒ぶり炙り

佐渡の寒ぶり炙り

草喰 なかひがし

2023年Silver受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.37

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

草喰 なかひがし - 八寸

ご主人は、同じく摘草料理で知られる美山荘がご実家。
摘草料理なので、野菜、野草、山菜、川魚、鴨以外は使っておりません。
高級な素材を使わなくても、ここまで満足できる料理が出来るんだと感動しました(^^)
その代りご主人は朝早くから、大原辺りの山に入って、これらの食材を摘んで来ているようです。
客人のために走り回って素材を集める。まさにこれが、「ご馳走」の原点ですよね!
8400円のランチコースをいただきましたがもの凄く満足感がありましたよ(^^)
左の写真は様々な摘草料理を使った八寸です。

草喰 なかひがし - 鮎の風干しに去年のうるかを塗って炭火で焼いたもの

鮎の風干しに去年のうるかを塗って炭火で焼いたもの

草喰 なかひがし - お新香、ふきの葉のたいたん、茄子味噌山椒煮、めざし

最後の食事のおかずの数々。お新香、ふきの葉のたいたん、茄子味噌山椒煮、めざし。

和ごころ 泉

2023年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

3.90

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

和ごころ 泉 - 蟹しんじょと自家製厚揚げの椀物

ご主人は、京都の桜田で13年間勤められた方。
桜田出身とのことで、期待値も高くハードルが上がっての訪問でしたが、見事にそのハードルをクリアしてくれました。
16950円のコースをいただきましたが、料理内容、そのボリューム、味ともに満足(^^)
ちなみに、鮎の焼き方がご主人オリジナルで名物とのこと。
5月~11月の季節に出しているそうで、是非味わってみてくださいとのこと。
これはその季節に再訪はMUSTですね!皆さんも是非伺ってみてください(^^)
左の写真は蟹しんじょと自家製厚揚げの椀物です。

和ごころ 泉 - 八寸アップ

八寸

和ごころ 泉 - 胡桃と黒米の炊き込みご飯

胡桃と黒米の炊き込みご飯

※本記事は、2014/12/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ