マイ⭐️ベストレストラン 其他

マイ⭐️ベストレストラン 其他

大好きなのに何故か選漏

更新日:2021/10/30 (2020/01/06作成)

1021view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる6891の口コミを参考にまとめました。

レ セゾン

2023年Bronze受賞店
フレンチTOKYO百名店2021選出店

4.24

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

レ セゾン

トリュフのパイ包焼、もーぅ最高! 日本で 1, 2. と思います。

2014/05 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス5.0 | 雰囲気5.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク5.0 ]
使った金額(1人):
¥80,000~¥99,999

Krug Grand Cuvee N.V. & Ponsot Morey-Saint-Denis Cuvee des Alouettes '99. に、 トリュフのパイ包焼、 フォアグラのテリーヌと赤座海老のムース、 サルシフィ(西洋牛蒡)と牛脛肉 トリュフのシャンティイー、 帆立貝とトナンブール(菊芋) 胡桃のクランブル、 白アスパラガス コンソメ、青海苔を練り込んだパン、白アスパラガス 雲丹のムースリーヌ、 鮟鱇ローストと鮟肝 ポワロー添、 鱸のプレゼと手長海老 アレクサンドルデュマ風(クレシー人参)、 昆布のフュメと蜜柑、 プーラルド(地鶏)のファルシ トリュフソース、 フルム・ダンベール(チーズ)のティラミス、 苺と柚子ソルベ、 カフェとショコラを頂きました。
予約時にトリュフとアスパラが食べたいと言ったら、トリュフのパイ包焼。幾度食べても もーぅ最高!強い香りにヘロヘロ。トリュフ、松茸、、茸には何かフェロモンが在ります?
フォンが確りしていて、ソースが力強く、且繊細・軽やかで御洒落。昆布、大葉、生姜等が使われ、和風にアレンジ。Voisin さん、やるなー、Boyer さんの秘蔵子と言ったらもう怒られそう。日本で 1, 2. です。

追) Nov. '19. 「雉が食べたい」 自称 Krugist. トリュフ好を覚えて(記録して)くれてるのですね。
Kir と Krug Grand Cuvee N.V. 洋梨のジュレ、トリュフのパイ包焼、猪のジュレ モンブラン見立 栗と無花果のコンポート カシスのジャム、雌雉のヴルテ滑仕上 モルティフィカシオン、青首鴨と伊勢海老 雪下とセープ茸と干柿、蝦夷鹿ロース肉のロティ 榲桲とビーツのコンディマン バターナッツ南瓜、雷鳥のインペリアル風 肉と内蔵を網脂で包みソースと根セロリのピューレ合、フロマージュ(Bernard Antony)、甘いスパイスを香らせた洋梨とムントック産白胡椒風味のグラス、カフェヴィエノワとプティフールとミニャルディーズ。御腹が苦しいです。

旬席 鈴江

2023年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.43

夜の金額: ¥60,000~¥79,999

昼の金額: -

旬席 鈴江

引算の美学

2016/10 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥60,000~¥79,999

堀座卓の御座敷。御冷。井戸水を使われていると。
アサヒ熟撰と、梅酒(ロック)。
・前菜 鮎の番茶炊 保津川の落鮎。頭からホックリと柔い。プチプチ卵が美味しいです。
・造里 鯛と海胆 淡路の真鯛を寝かせて塩で軽く〆。由良の赤海胆。塩で頂きます。
・煮物 鮑と賀茂茄子銀餡掛 振柚子 淡路の黒鮑。
・焼物 太刀魚 松茸 淡路の天竺太刀魚。丹波産蕾松茸。備長炭焼。太刀魚を山葵塩で。松茸をザックリ割いて何も付けずに其儘頂きます。ジュッと熱い汁が口中に溢れ、1-オクテン-3-オール (1-octen-3-ol) の濃厚な香が奥鼻腔に充満します。法悦の時。
・蒸物 蟹 三国の黄金蟹。楚蟹と紅楚蟹の交配種。甘い引締まった身とサッパリした味噌。
・御飯 握鮨 鱧 鮪赤身 トロ 淡路の鱧の付焼。大間の本鮪。
・代白柿 蕩けてます。
煎茶。
蒔絵、青磁、砥部、古伊万里、呉須赤絵、古染付、尾形乾山、美しいです。
優れた食材に必要最低限に手を加え、持味を最大限に発揮させる。
御馳走様でした。

神楽坂 石かわ

2023年Silver受賞店
日本料理TOKYO百名店2021選出店

4.38

夜の金額: ¥50,000~¥59,999

昼の金額: ¥50,000~¥59,999

神楽坂 石かわ

突当奥の個室で、ヱビスビール、梅酒にズワイ蟹コースを頂きました。仲居さんも丁寧、器、設も綺麗。寛げました。

2014/01 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥20,000~¥29,999

突当奥の個室で新年会。ヱビスビール、梅酒にズワイ蟹コース(1.10. 迄 滑込セーフ)を頂きました。
話は其方退けで、料理に夢中に成ってました。
先付は茹蟹。香箱、茶色のプチプチ外子に橙色のコッテリ内子がぎっしり。濃厚で旨味たっぷり。
鮟肝の蓮根挾揚。ふうわりまったりに、蓮根がシャキシャキ。
焼き松葉蟹。太い足は香ばしく、中はトローリ半生。
鱈白子に内子の御椀。想像通り、文句無し。
蟹釜炊き御飯。足身、ミソにさっぱり三葉。香物、赤出。
カラメルアイスと苺にラムのジュレ。
蟹香に嫌味を感ずる時が有り、本当は其んなに得手ではないのですが、今日は迚も良かった。
仲居さんも丁寧。器、設も綺麗。寛げました。有り難う。

割烹 美加登家

2023年Silver受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.36

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

美加登家

御酒が苦手だけれど、鮎酒と鰭酒は別! 苦鱁鮧の深い苦味が鮎酒の宛に最高です。

2014/07 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP5.0 | 酒・ドリンク4.0 ]
使った金額(1人):
¥15,000~¥19,999

アサヒ生ビール、鮎酒(焼鮎 1尾)に、
珍味: 子鱁鮧 苦鱁鮧。子鱁鮧(広義)は卵巣(狭義の子鱁鮧)と精巣(白鱁鮧)の塩漬で、仄に甘みが有って塩気が穏か。苦鱁鮧は生殖腺以外の臓器と消化管を集めての塩漬で、深い苦味が鮎酒の宛に最高です。
御造: 鮎洗 白子 水前寺海苔。
御椀: 清汁仕立 焼小鮎 1尾 冬瓜 口柚子。
焼物: 鮎塩焼 2尾。川苔や西瓜の匂がプンプン香ります。
煮物: 苦鱁鮧茄子。
強肴: 苦鱁鮧味噌揚。
酢物: 鮎昆布〆 土佐酢。
止椀: 白味噌仕立。
香物: 茄子 胡瓜 人参 白菜 沢庵。
御飯: 鮎炊込飯。
水菓子: 青梅甘露煮。
を頂きました。
大満足です。今度は子持鮎炙焼と鮎姿造(酢〆)も食べたいです。
鮎に限れば、「鮎正」さんより近くて新鮮な分だけ「美加登家」さんが美味しい? 御免なさい。

田中旅館

2023年Bronze受賞店

3.78

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

田中旅館 - 特製ポン酢で頂きます。

上関 1.5 Kg の天然虎河豚

2014/01 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気3.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク5.0 ]
使った金額(1人):
¥40,000~¥49,999

二階の御座敷。煎茶。
上関 1.5 Kg の天然虎河豚を身欠いて直ぐ調理してると。
鰭酒。
・鉄刺と湯引 鮫皮 身皮 遠江 鰓 腸葱 分葱小口 紅葉卸 鮟肝入散酢 酢橙 べた盛。厚く引いてコリコリ、クニクニの弾力。淡白乍も蠱惑的な旨味。肝無しの散酢が良いな。
・白子塩焼 酢橙 柔い白膜にサクッと歯が入り、甘い実質がトロ〜り。思わずチュウチュウ。
・河豚塩焼 鎌 小麦色の焼目。快い弾力。香ばしくて、濃縮した旨味。
次酒。
・鉄散 粗身 春菊 白菜 人参 椎茸 葛切 木綿豆腐 分葱小口 紅葉卸 散酢 酢橙 土鍋の中に、河豚の骨で引いた煮出汁と河豚の粗身。白濁して濃いです。女将さん任、手出無用。粗の膠原線維が解けて蕩々です。野菜も地の物。
・雑煮 三葉 醤油仕立。丸餅が伸びて松の内が又来た気分。鉄散と同じ新しい出汁を使い、散鍋の汁は捨てるそうです。勿体無い。
・雑炊 分葱小口 刻海苔 白味噌仕立。新しい出汁。
・香物 白菜と人参の糠漬 沢庵 新漬酸茎。
・大島蜜柑。
焙茶。
御馳走様でした。

聘珍樓 横濱本店

中国料理EAST百名店2021選出店

3.75

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

聘珍樓 横濱本店

海味筵 海鮮コースを頂きました。料理が迚美味しいけれど、御茶も亦美味しい。設、サービスも文句無しです。

2014/07 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク5.0 ]
使った金額(1人):
¥30,000~¥39,999

七階個室(御庭が有ります)で、海味筵 海鮮コースを頂きました。
活巻海老湯引、 鼈と粒貝と魚翅入壺蒸スープ、 乾鮑オイスターソース煮込、 顰蹙と北寄貝と帆立貝のXO醤炒、 北京拷鴨、 赤羽田の金華ハム飾蒸、 海胆ミルク炒乗炒飯、 生鮮ライチとパッションフルーツシャーベット。
青島ビール、紹興酒 古越龍山 25年、工芸茶 金元宝(ジャスミン、千日紅)、君山銀針。
食材が吟味されていて、誤魔化しが無い、重層複雑乍ら香と味が立っていて確り分かります。
料理が迚美味しいけれど、御茶も亦美味しい。設、サービスも文句無しです。大満足、幸せです。

追) Nov. '18. 陽澄湖産上海蟹。
前菜盛合、油麦菜腐乳炒、上海蟹味噌入魚翅スープ、窯焼北京烤鴨、煎海鼠と白霊茸の蝦子煮込、上海蟹(♂と♀)姿蒸、牛肉と野菜の炒、鮭とレタス入炒飯、マンゴープリン。

Nov. '19. 蘇眉(ナポレオンフィッシュ)。
ブルーベリーとキウイとグレープフルーツと洋梨と伊勢海老のサラダ、壷蒸スープ 窩箏(チシャトウ)と淮山と玉竹と沙参と枸杞実と干梅と胡桃と松実と棗と虫草花と白木耳と乾鮑(眼高)と魚翅(葦切鮫尾鰭)と海参と花膠と干貝柱と金華ハム、乾鮑(眼高)姿煮込、海胆と鱈場蟹肉入ミルク炒 窯焼北京烤鴨添、蘇眉(ナポレオンフィッシュ)姿蒸 コラーゲンがプリ蕩で美味しいです、锯缘青蟹(マングローブ蟹)葱生姜炒、焼鴨入蓮葉粽、紅燕巣入杏仁茶。

すきやばし 次郎

2023年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2022選出店

4.16

夜の金額: ¥50,000~¥59,999

昼の金額: ¥50,000~¥59,999

すきやばし 次郎

江戸っ子。汁物無し、摘み無し、デザート無し。本当に、鮨を食べる所。

2014/04 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥40,000~¥49,999

もう予約が取れない。汁物無し。原則摘み無し。御任せのみ。ミシュランの馬鹿!
江戸っ子。本当に、鮨を食べる所。
白木の付台に黒漆の折敷、赤漆のカウンター。
「手加減しませんよ」
と宣言するかの様に熱々の御絞り。
ビールに、ミル貝、中鮪中トロ 腹筋上、空豆の宛。山葵、生姜、茗荷、胡瓜、大葉の薬味、酢が勝った新生姜のガリ。
握りで、真子鰈、汐子、墨烏賊、イナダ、鮪赤身 戸井 一本釣 背筋中、大トロ 霜降、大トロ 蛇腹、小肌、鯵 生姜(冷り)、蒸雌貝鮑 身、茹大車海老(温い)、鳥貝、蝦蛄 カツブシ 漬込 煮詰、フッコ、赤貝、蝦夷紫海胆 軍艦、小柱軍艦、煮穴子 煮詰、玉 鞍掛、干瓢巻 山葵抜。手摑で頂きます。米酢の利いた御飯(好み!)が口の中で柔くほろりと崩れる。ブレンド米、古米を混ぜてる。砂糖と塩が控目。山葵は軽く。魚が最高。握りが最高。見惚れる姿。目福、口福感。名人。気持ちが良くて背筋がぞくっとする。此の感触は二郎さんと田島親方だけ? 熱い川根の粉茶。
出されると直食べないといけないと思う弱気貧乏性で、次から次と握られます。寿司屋さん最短記録更新? 一寸辛かったです。暖びり摘で飲み乍ら、時間を愉しみたい時は駄目。

Jul. '16. 新子 2枚、縞鰺、鱸、大羽 生姜、、河童巻。矢張り最高。デザートメロン有りました。「此の前無かった」「そうでしたっけぇ」きっとオバマさんの準備で忘れてたんだ!

Feb. '18. 鮃、縁側、〆鯖、閂、茹蛸 粗塩、蛤 漬込 煮詰、イクラ 軍艦、、穴胡 煮詰。御負の鉄火巻 煮切(何時もは中トロ巻)。御腹一杯なんて言えない。二郎さん有難う。ウルヴァリンだね 「誰?」 スーパーマンだよ。

Sep. '19. 子烏賊 丸付、下足 煮詰、間八、、芝海老と大和芋の朧巻。握りが小さく成った? 無理しないで、元気に長生きされて下さいね。

神田まつや

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

神田まつや 本店 - 蕎麦味噌

此処だけのカレー南蛮蕎麦

2013/12 訪問
昼の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP5.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥1,000~¥1,999

子供の頃から親に連れられて通った御店。蕎麦の基準は此処?混んでるので近頃は吉祥寺の「まつや」さんに伺いますが、似ては居るのだけれど矢張り神田に敵いません。
盛蕎麦は細目、角が立って、張りが有るけど硬くない。外二の玉子水。雑味の無い澄んだ蕎麦の香り。喉越し滑らか。本節と宗田節の濃い辛目の切れ味良い汁。
でも此処数年はカレー南蛮蕎麦ばかり。盛を食べるぞ!と出掛けて見ても、どっちを取るかでカレーの勝。(幾度か両方食べたけれども、御腹が苦しくて、卑しい自分が情け無く成った。ので、”もうしない!”)
キリンラガービール(時にサッポロ赤星、父はアサヒラガーが好きだったなー)に蕎麦味噌を舐めてると、独特のカレーの匂いがして来ます。味噌を抛ったらかして、トロミの有る出汁の利いた甘いカレーに、薬味の葱と柚子七味を多目に振掛けて頂きます。鶏は柔らかいけれど弾力も有って美味、シャッキリ臭い長葱(ちょっと苦手)、挽包の食感が確り残った蕎麦は絶品。汗だくに成ってふらふらしてカレーを飲み乾してしまいます。此の味は此処だけ。残った御味噌を箸で掬って口直し。あーっ今度こそ盛を食べるぞと誓って退散です。御酒の香る太打と卵焼も食べたーいです。

追) Dec. '16. 菊正宗の熱燗〜燗冷し。蕎麦味噌の突出。花巻蕎麦で年越。磯の花。有明海苔と山葵の調和。鯖節の甘汁に溶込風味と味。蕎麦味噌の御土産。皆様、良い御正月を御迎え下さい。
Mar. '17. キリンラガー。蕎麦味噌の突出。予約しといた玉子焼。小判形に三葉、染卸添。フンワリ。出汁と蜜の甘味が大満足です。盛 常陸秋蕎麦。汁が少し甘く成りました?
Dec. '18. キリンラガー。蕎麦味噌の突出。わ〜い、柚子切です。年末に又伺います。
Dec. '18. 菊正宗の熱燗〜燗冷し。蕎麦味噌の突出。おかめそば。蕎麦味噌の御土産。
Jan. '21. キリンラガー。蕎麦味噌の突出。鴨抜。甘汁に、蕎麦粉を塗した真鴨ロースと捏と揚蕎麦麩と千住葱。ロゼで柔いです。脂が浮いて旨味が濃いです。盛。満足です。

京うどん 生蕎麦 岡北

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京うどん 生蕎麦 岡北 - 天ぷらそば

狐と狸(餡掛狐)饂飩が好き。湯葉の赤出汁も好物。 今日はキリンラガービールに狐饂飩。御揚げは三角!

2014/03 訪問
昼の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス4.0 | 雰囲気4.0 | CP4.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥1,000~¥1,999

狐と狸(餡掛狐)饂飩が好き。湯葉の赤出汁も好物。
今日はキリンラガービールに狐饂飩。御揚げは三角! 七味と山椒を一寸散らして。
甘塩っぱい黒い汁、太くてシコシコの讃岐か平たい稲庭饂飩しか知らなかったから、初めて京風の饂飩を頂いた時は衝撃を受けました。
あっさり甘くて澄んだ汁、柔らかいけど腰が立つ細麺。上品、はんなり御饂飩。
京都国際会館グリルの何の変哲も無い御昼だったけど、今はもうやっていません。其の記憶の中で膨れ上がった味を探してたら岡北さんに辿り着きました。
利尻昆布、目近、鯖、潤目鰯で出汁を引いているそう。あー満足。私には一番の饂飩。

ぽん多本家

3.82

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ぽん多本家

脂が苦手。∴ 参考に成りません。でも、今迄で一番好きな豚カツ。想像し得る至高。

2015/05 訪問
夜の点数:5.0
[ 料理・味5.0 | サービス3.0 | 雰囲気3.0 | CP3.0 | 酒・ドリンク3.0 ]
使った金額(1人):
¥4,000~¥4,999

ヤッタ、カウンター特等席。
キリンクラシックラガーに、赤貝と胡瓜(と茗荷)酢物の御通。
カツレツと、御飯セット(浅葱と滑子の赤出汁、胡瓜と白菜の浅漬と沢庵の香物付)を注文。「ぽん多」さんのシチュー(大きなル・クルーゼで煮込む タン、ビーフ)と牡蠣フライが大好き。でもカツレツが其れ以上に好き。今迄で一番好きな豚カツです。
ロースの脂を落とした芯の赤身部分。「ペン 々」と筋切の音。落とした豚脂(自家製ラード)で低温から 10-15分掛けてじっくりと揚げます。暫く沈黙、控目に「ボコッ」「ジョワ 々」「パチ 々」。そろそろ? と身を乗り出したら、ニコッと笑顔を返された。天婦羅じゃないけど、揚音が好き。邪魔されたくない時間。
12分割。黄金色で、薄く、軽く、優しく、サックリした衣。ベタ付かないのが不思議。厚さ 2~3cm. 断面が肌理細かく薄桃色。(13番目の)ポテトフライと千切甘藍(+ パセリ)添。
塩、フルーツの香と甘味と酸味がするサラッとしたソース、練辛子、トマトケチャップ、のテーブルセット。カツレツに専ら塩、チョコッとソースと辛子。細いシンナリ千切甘藍にソース。
豚の香と深い甘味。心地好い歯切。想像し得る至高。
恍惚。
焙茶。御馳走様でした。

※本記事は、2021/10/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ