HANABIで2021年ラーメンライフを振り返る : らーめん HANABI

らーめん HANABI

(らーめん はなび)
予算:

夜の予算 ¥1,000~¥1,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日
月曜・火曜(火曜が祝日の場合は営業、翌水曜が代休)

この口コミは、denji-papaさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

denji-papa

denji-papa(2317)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・神奈川県

10

  • 昼の点数:4.0

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 4.0
      • |サービス 3.9
      • |雰囲気 3.9
      • |CP 3.9
      • |酒・ドリンク -
10回目

2022/01訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

HANABIで2021年ラーメンライフを振り返る

年末にこちらにお邪魔してその年食べたラーメンにいろいろと思いを寄せるのが恒例だったのだが、
昨年はぎっくりをやってしまって思うように出歩けなかったことと、先月の30日にうかがったとこ
ろ思いのほかの大行列でギブアップし、年が明けてからとなった。

この日は関東地方久し振りの大雪。奥さんが美容院の予約があって出かけたので、在宅勤務の昼食
をこちらでと思い訪問。昼過ぎでまだ道路にはあまり雪が無い時間帯。その後夕方にかけて本降り
となり道路にも積雪となった。

雪が降る平日なのにお店はほぼ満席。相変わらず人気は高い。固定ファンが多いのだろう、私もも
ちろんその一人だが。

2021年は回数的にはあんまりラーメンを食べなかったけどいくつか印象に残ったお店があった。

塩ラーメンの藤花は2回目にして漸く少し全貌が見えてきた。かなり奥が深いラーメンだ。

近所に出来た飛猿。2種類のラーメンを食したけど前評判通りレベルが高い。

そして年末に出会った衝撃の秋もと。魚介の節の風味のインパクトの強い醤油ラーメン。これは通
い続けたいラーメンだった。

考えてみると私が好きなラーメンのタイプは魚介の風味が香る醤油ラーメンにほぼ収斂されてきて
いる。そしてそのNo.1がこちらのHANABIだ。秋もとの特徴がインパクトとするとこちらはバラン
スだろう。秋もとは剛を思わせる太麺が特徴だが、こちらは柔をイメージさせる細麺だ。そういう
違いはあるにせよ、自分の中では同じカテゴリーに入る。

さてHANABIに戻るが、オーダーはいつものように(和風)ラーメン。お客さんが多かったがご主
人はいつものようにマイペースでラーメンを作る。暫くぶりに伺うと新しい男性のアシスタントの
方が。以前のアシスタントの方はそのご独立して大船に水澄を開いて不利な立地ながら頑張ってい
る。今度の方もいずれ独立されるのだろう。

暫くして着丼。

ちょっとチャーシューが大きめになっている気がするが後は変わらずHANABIのラーメンだ。魚粉
の風味が後味に香る見事なスープ。このスープにはこれしかないと思わせる上品な細麺。いうこと
は無いです。美味いです。

食べ終わって駐車場に戻る道すがら雪景色の鎌倉を撮る。鎌倉は晴れよりも雨とか雪が似合うのか
も知れない。

  • らーめん HANABI - ラーメン

    ラーメン

  • らーめん HANABI - 麺リフト

    麺リフト

  • らーめん HANABI - ラーメンアップ

    ラーメンアップ

  • らーめん HANABI - 看板(道路にはまだ積雪が無い)

    看板(道路にはまだ積雪が無い)

  • らーめん HANABI - 雪の鎌倉

    雪の鎌倉

  • らーめん HANABI - 調理場

    調理場

  • らーめん HANABI - お店入り口

    お店入り口

  • らーめん HANABI - メニューと食材の説明

    メニューと食材の説明

9回目

2021/09訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

お彼岸に他界した父の事を思い出しながらいただく一杯

お彼岸の棚経は朝一番だったので9時過ぎには終了。朝ご飯は軽く済ませたので今日はウォーキン
グの途中にラーメンでもと思い立つ。平日だから普段は混んでいそうなところをいくつか思い浮か
べたが(渦雷とか清水家とか)結局こちらに伺う。お彼岸だし他界した父親の事を思い出しながら
ラーメンを啜ろう。

人気店なので平日のお昼を少し回った時間ながら6~7割程度の入り。コロナ禍で人通りが大幅に減
った由比ガ浜通りの中で気を吐いているお店の一つだ。地元のお客さんが多いのだろう。

いつもの通りラーメンを願いする。

つけ麺のオーダーが続けて入った様で暫く麺を冷やしている。店内でもつけ麺の人が結構いる。今
はまだ暑いからラーメンよりつけ麺なのかもしれない。

暫くして着丼。こちらはいつも丁寧に作る。こういうところが味がブレない理由なのだろう。

いつものようにスープから。今日は粘度が少ない。代わりに返しの切れ味が効いている。暑いとき
はそういう仕上げなのかもしれない。これはこれで文句はない。

続いて絶妙な麺。このスープにはこの麺しかないと納得させらる自家製の細麺。つるんとしたのど
ごしと言うよりは硬めの食感がスープによく合う。

何度か書いているけれど、父親を連れてこようと考えているうちに他界してしまった。オーソドッ
クスな醤油ラーメンが好きだった父親はこちらのラーメンを間違いなく気に入っただろう。父親の
事を思い出しながら食べていると何となく一緒に食べているような気持になりました。

次は恒例の年末の訪問かな。

  • らーめん HANABI - ラーメン

    ラーメン

  • らーめん HANABI - 麺リフト(まぁまぁ?)

    麺リフト(まぁまぁ?)

  • らーめん HANABI - お店入り口(ちょっと映ってますw)

    お店入り口(ちょっと映ってますw)

  • らーめん HANABI - メニュー

    メニュー

  • らーめん HANABI - 調理場

    調理場

  • らーめん HANABI - 看板

    看板

  • らーめん HANABI - 麺リフト②

    麺リフト②

  • らーめん HANABI - 麺です

    麺です

8回目

2020/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

HANABIで2020年のラーメンライフを振り返る

<前半部はお店のレビューとは関係ないのでパスして下さい>
毎年12月の声を聴くとこちらに来てその年のラーメンライフを振り返ることにしている。それにし
ても外でラーメンを食べない一年でした。新規開拓も1~2軒しかなかったのでは。多分コロナと嗜
好が少し変化したことが理由だけど、それ以外にも大きな理由がある。

奥さんが外出しなくなったのだ。

別に隠れて食べているわけじゃ無いんだけど、奥さんが週末に外出するとその日は大抵お昼にラー
メンを食べに行くのが習慣だった。奥さんの週末の外出は、お茶会か実家に帰るか、コンサートに
行くかのどれかだが、事情があってお茶は休止中で、コロナの影響で実家に帰ったりコンサートに
行ったりができなくなった。奥さんがいる週末は朝ご飯をたくさん食べるのでお昼は抜きになる。

在宅勤務も当たり前になった。最初の頃は珍しくてお昼は奥さんを誘って外食と言うのもあったの
だが、毎日になるとお金もかかるし、生協の宅配の麺類というのが一般的になった。

緊急事態制限が解けてから、週に数日出社するようになったが、それまでほとんど毎日はなまるう
どんを始めとして麺類ばかり食べていたのだが、何故か嗜好が変化してきてご飯ものの定食を好む
ようになって来た。日比谷通りのはなまるうどんが、値上げだったりオペレーションがパッとしな
くなり、お客さんが減少して行って、ついに唐揚げのお店と併設になった。私もあまり行かなくな
ってしまった。

毎年健康診断前に減量するが、数週間でまた元に戻るのが常だった。けれども今年は3か月たった
今でもそれなりに体重キープができている。麺類と言うのは肥るのだろうか。うどんには天ぷらを
載せるから、それが原因なのだろうか。

<ここからようやくお店のレビューです>
こちらのお店も今年はお邪魔しなかった。コロナで鎌倉の人出が大幅に減っても、人気店のこちら
は待っている人がいることが多かった。今考えればテイクアウトの人かもしれない。ただウォーキ
ングの帰りにラーメンをテイクアウトしても、家に付く頃には伸びてしまう。前述の事情から週末
のお昼にラーメンを食べる機会も大きく減ってしまった。

今日は平日だけど奥さんが美容院に行くので私もお昼に外出してこちらに。曇りで気温が低いこと
もあって道も大分空いていた。1時頃少し離れた専用の駐車場に停めてお店へ。

平日と言うこともあってお店も空いている。店内はコロナ対策がきちんとされている。カウンター
の奥に腰を下ろしてラーメン(800円)をお願いする。店主さんは相変わらずマイペースで丁寧に
調理している。こういうのは品質を守るために大事なことだと思う。

暫くして着丼。

久し振りのHANABIのラーメンに感激して写真を撮り忘れる(掲載している写真は以前のもので
す)端麗醤油系ながら魚粉やスープの関係で若干がとろみも感じられるスープ。立ち上る香り。一
口飲むと体に染み渡るようなスープ。そして、そのスープにぴったり合う拘りの麺。今年もこちら
のラーメンを超える一杯には出会いませんでした。

夢中で食べていると、途中で写真を撮っていないことに気づいて、麺リフトだけ撮ったけど、相変
わらず失敗でした。外でラーメンを食べる事が減ったので練習もできなかったしなぁ。

今年はコロナに翻弄されまくりの一年でしたが、まだまだ続きそうです。来年はオリンピックがで
きるといいんだけど、難しいんだろうなぁ。

  • らーめん HANABI - らーめん

    らーめん

  • らーめん HANABI - 麺リフト(失敗)

    麺リフト(失敗)

  • らーめん HANABI - メニュー

    メニュー

  • らーめん HANABI - コロナ対策がされた店内

    コロナ対策がされた店内

  • らーめん HANABI - お店外観

    お店外観

  • らーめん HANABI - 祝15周年

    祝15周年

7回目

2019/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

HANABIで2019年のラーメンライフを振り返る

年末(ってまだ早いか)恒例、こちらのお店でラーメンの出来上がりを待ちながら今年食べたラーメ
ンを振り返る。考えてみればあんまりラーメンを食べない一年だった。というか、2018年はその前の
年の年末に食べた六角家さんに触発されて「にわか家系フリーク」になり(にわかラグビーファンの
ようなものか)家系を食べ続けた、自分的にはかなり異例の年でした。

今年は、家系は特に新規開拓はせず、待ち時間が長い「清水家」は敬遠して、たまに「萩原家」「源
泉」「大原家」で楽しむ程度。

夏にちょっと思い立って食べログ活動をした際の「丿貫」と「時雨」。当時は「時雨」が評点上位だ
ったけど今は「丿貫」が逆転している。世の中には最近「丿貫」のような濃厚煮干し系のラーメンが
増えたような気がするようだがトレンドのなのかもしれない。

あとは本来の好みの淡麗魚介系で江古田の「三四郎」、最近お邪魔した大船の「焼きあご塩ラーメン
たかはし」そして結局今年一番気に入って通っている会社近くの「Rai遥」。印象に残っているのはそ
の辺りか。

とはいえ、なんだかんだ言っても、結局今年もこちらを上回るラーメン屋さんは無かった。
HANABIと「Rai遥」とは似ているのだが、研究を重ねて丁寧に作り込んだHANABIの麺は、その食感
だけでなくスープとの相性を含めて他のラーメン店を凌駕する。

12月に入ってすぐの日曜日、今日は鎌倉も随分空いている。年始には初詣客が大量に美味し寄せるこ
とから、12月はエアポケットのようになるのかもしれない。普段混んでいるこちらも今日はすんなり
入店できた。

いつもながらマイペースで丁寧にラーメンを作るご主人。美味しさの秘密はこういうところにあるん
だと思う。いつもながら見事なラーメンでした。

値段は増税を機に上がったようで税込み800円に。ちょっときついなぁという感じです。正直。

6回目

2019/09訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

奥さんを連れて初めてのHANABIへ&初めての写真も

都内であればどこの会社でも似たような状況だと思うけど、来年のオリンピック開催期間の都内混雑
緩和を狙った「企業のテレワークの推進」が叫ばれている。何十年も慣れっ子になった我々には当た
り前でも、欧米の人には日本の朝の通勤ラッシュはちょっと異様に映ると思う。かつてヨーロッパの
人を東京で接待したり、一緒に出張したりしたが、朝の東京駅で足がすくんじゃった人もいるし、
ホームに着いた車両から、ドアが開いて大量の乗客が飛び出してくる様を、目を丸くして見ていた人
もいる。やっぱり普通じゃないんだ。来年のオリンピック開催期間は、交代でテレワークをして、極
力出勤しないような取り組みが予想される。

私が勤めている会社も例外ではなく、この日はテレワーク推奨日になっていて、支障がない人は来社
しないように言い渡されていた。我が家は5時半ころに几帳面なレオンに起こされるのでご飯を上げて
その後7時半ころにはPCを立ち上げて、つなげて、業務がスタンバイになる。途中で猫のコーミング
をしたり、遊び来たのを構ってあげたり、ちょっとTVを見ながらコーヒーを飲んだりしながら、すぐ
に午前中が終わる。

お昼を食べに行こうと思って、奥さんに声をかける。なかなか行く機会の無い、梶原の「かかん」で
もと思って車で向かうと、定休日を調べてきたのにシャッターが下りている。貼り紙がしてあって
「炊飯器の調子が悪いので、本日昼の部は臨時休業」とのこと。やれやれ。

他に駐車場があるお店を考えていると、こちらが頭に浮かんだ。亡き父親を連れてきたいと思いなが
ら果たせなかった後悔を以前レビューに上げていたが、実は奥さんもつれてきたことが無い。奥さん
は猫舌で、食べるのも遅いのでラーメンはあまり好まない。更に言えば我々夫婦は、週末は一日2食で
過ごすので、お昼を食べる事は少ない。ということがいろいろ重なって、連れてきたことが無かった。
酷いね全く。

混雑を予想したが、雨の平日ということもあって2席空きがあった。私はいつもの「醤油ラーメン」、
奥さんは「味玉塩ラーメン」を。平日のお昼だと30円引きになるらしい。店内はほぼ満席だが、ご主
人は相変わらずマイペースで丁寧にラーメンを作っている。この空気感が何とも言えずに良い。

暫くして着丼。まずはスープから。いつもよりも粘度は少なめだが、味わい深さは変わりがない。塩
ラーメンのスープも一口もらうが、こちらも味わい深い。何度も来ているが私は醤油専門で、塩をお
願いしたことはなかった。これもすごくお勧め。奥さんもその美味しさに感じ入っている。よかった、
よかった

奥さんを連れてくるのも初めてながら、写真を撮るのも初めて。うまく撮れていればいいけど。何度
通ってもいいお店です。

  • らーめん HANABI - 醤油ラーメン

    醤油ラーメン

  • らーめん HANABI -
  • らーめん HANABI - 味玉しおらーめん

    味玉しおらーめん

5回目

2019/03訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

こちらのお店の魅力を言葉に表すと「柔よく剛を制す」か

(導入が長いのでパスしてください)
実はこのところラーメンを控えている。私は学生時代���大食いだったのだが、すごく痩せていて、
大学を卒業した時は、身長が180㎝以上あったにもかかわらず、体重は55㎏しかなかった。今は標準
体重だが、昔痩せていた人によくあるように、増えた体重はほとんどお腹周りに着くし、筋肉が無い
ので基礎代謝が低い。結果、やや多めに食べる状態が続くと、お腹だけが出て来る。

加えて私は腰が悪い。背骨からくる痛みだ。お腹が出ると背骨に負担がかかり、腰が痛くなる。去年
の夏くらいからウォーキングをすると腰が痛くなり、しばらく痛みが取れない状態が慢性化していた。
原因は分かっている。慢性的にやや食べ過ぎ状態が続き、体重が増えてしまったのだ。その要因の一
つが週末のラーメンにあることは分かっている。ということで、控えているのだ。

全く衰えを知らない鎌倉ブームの中で、こちらのお店も晩秋くらいから急に混むようになってしまっ
た。恐らくTV番組に登場したのだろう。元々混雑するお店で中待ちは当たり前だったものが、外待
ちの椅子だけでは足りず。横にある駐車場にも待ち人が大勢いるような状態になってしまった。

とはいえ、らーめんHANABIである。前を通る度、待ちが少なければと狙っていたところ、晴れた日
曜日のお昼過ぎ、奇跡的に待ち人がいない。増えてしまった体重よりもこちらの方が大事と入店した。

オーダーは普通のラーメン(750円)。待ち人無しだけれど店内はほぼ満員。けれども店主は相変わ
らずマイペースでラーメンを作る。この空気感がいいのだ。暫くして着丼。すっきりしていながら腰
がある醤油の返しと、鶏を中心とした滋味深い出汁。それに香油と魚粉。それらが織りなすスープは
絶品だ。そしてそのスープにぴったりくるやや細めのストレート麺。このコンビネーションを上回る
ラーメンに出ったことは無い。

昨年かなりハマった家系ラーメンを「剛」とすると、こちらのラーメンは「柔」か。といって別にし
なやかなだけでなく、かなり攻めている。だから結果、勝っちゃうんだろう。

体重は別のところで制御するとして、マメにチェックして入れるときに入っておきたいお店です。

4回目

2018/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -

HANABIで今年のラーメンライフを振り返る

毎年恒例の12月のHANABI訪問。いつもは数か月に一度は訪れるこちらのお店も、今年はにわか家系
フリークになってしまったこともあり、ほぼ1年ぶり。昔から人気店ではあったが、最近の鎌倉ブー
ムや、おそらくTVにも出たのだろう、行列が絶えないお店になってしまった。12月に入った土曜
日、お昼の早い時期を狙って行くと、中待ちは一人のみ。ラッキーと思って入店する。その後お客さ
んはどんどん増えてきた。

すぐに着席してラーメン(750円)をお願いする。去年から30円値上がりだが、小麦の価格が上がっ
ている昨今、仕方あるまい。混雑しているのだが、店主さんは相変わらずマイペースでラーメンを作
り続けている。二郎風の言い方だと、1ロット2~3人前のペースだ。こういう所が混雑しても味の
レベルが落ちない理由だろう。

待ち時間に今年のラーメンライフを振り返る。思えば年末に2度目の六角家訪問以来、にわか家系フ
リークになってしまい、湘南地方の家系ラーメンをいろいろと訪問した。今年のハイライトは、閉店
してしまった湘南台の栄家さんだろう。本家・直系を含めても、自分の中ではNo.1だった。店主さ
んは、11月から仕事が決まっているようなことをおっしゃっていたが、ラーメンとは縁が切れてしま
ったのだろうか。

思ったよりも早めに着丼。タイミングの関係で2nd ロットに入れてもらえたようだ。まずはスープか
ら。魚粉と香油の入ったちょっととろみのある端麗系の醤油スープは、相変わらずレベルが高い。そ
して拘りの麺。店主さんが1回1回秤で測って、お湯に投入しタイマーをつけて茹で上がりを管理する
自家製麺。スープに唸らされるお店は何軒か出会ったが、麺とのコンビネーションは、こちらに勝る
お店に出会うことはなかった。

相変わらず自分の中でのNo.1は揺るがない一年でした。ただ、これだけ混んでいると、気候が良く
なると更なる混雑が予想される。寒い時期の天気がイマイチな時には来るようにしないと。

3回目

2017/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

今年も沢山ラーメンを食べたけれど、こちらを上回るお店はありませんでした

師走に入り、割と穏やかな週末、多分今年最後となるHANABIへ。今は大分気持ちが楽になったけれ
ど、昨年末は割と複雑な気持ちでカウンターに座っていたことを思い出す。思えば今年も沢山ラーメ
ンを食べたけれど、こちらを上回るお店は無かった。というか、今年は雨ばかりで特に週末は雨が多
く、あまりラーメン屋さん巡りもできなかった。高田馬場のばりこてとか、新橋の田中そば店とか、
はっとするお店はあったけれど。

いつもながらていねいに作られたラーメンをすする。本当にうまいなぁ。ここのスープは染み入るよ
うだ。11月1日から30円値上げしたようだが、いつまでもおいしいラーメンを作り続けてください。
少し早いけれど、来年も宜しくお願いします

2回目

2017/05訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

私はここのラーメンが一番好きなのだろうな きっと

先日父親の一周忌があった。存命中はそれほど気にしていた訳では無いのだが、他界すると何かと気になる存在ではある。肉親と言うのはそういうものかもしれない。住職がいい講話をしてくださった。「故人への未練はいつまでも引きずっていて下さい」というものだ。「未練」があるから故人を偲んで一周忌に人も集まるのだと。何となく腹に落ちる話でした。

私の故人への「未練」はこのお店のラーメンに重なるところが多い。詳しくは前のレビューを見ていただければいいのだが。「未練」を少しネガティブに捉えて少し遠ざかっていたが、これからはちょくちょく来ようと思う。

しばらくぶりに行くと、相変わらずの人気で着席するまで少し並んで待っていた。客層も相変わらずで、こちらは家族やカップル、ご夫婦が多く、ラオタ系の方は少ない。店内はいつも穏やかな雰囲気だ。淡麗系の優しいラーメンがそうさせるのかもしれない。

ご主人が、麺の重さを計りながら丁寧に作るラーメンは相変わらずおいしい。多分私はここのラーメンが一番好きなのだろうな。きっと。

1回目

2016/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

今年最後のHANABI いろいろ想うことが多い年の瀬です

9月以来久しぶりのHANABI。今年最後のHANABIになると思う。思えば父の逝去やそれに伴う各種手続き等、今年はいろいろなことがあった。ただ、HANABIの訪店が減ったのは忙しかっただけではなく、ちょっと複雑な想いがあったせいだ。

昔からラーメンが好きな父だった。昔の人だから、今時の豚骨とか魚介系豚骨、家系ではなく、オーソドックスな醤油系が好きだったようだ。HANABIのラーメンはきっと気に入ったと思う。そのうちに連れて来ようと思っていたが、結局果たせなかった。こちらのラーメンを食べていると、「連れてきてあげたかった」という想いと、「何で連れてこなかったのだろう」という自責の想いが交差して、ちょっと複雑な気持ちになる。

いろいろ想うことが多い年の瀬です。ラーメンは変わらず見事です。

*************************************************

評点上げます。3.9⇒4.0。暫く訪問できなかった、ほとんど5ヵ月ぶりくらいか。その間いろいろラーメンを食したけれど、個人的にはここに勝るラーメンは無かった。シンプルそうに見えるけれどすごく複雑な味わいのスープは、何にも代えがたい魅力だと思う。

また来ます。

*********************************************

年末に行って以来暫くレビューの更新はしていないものの、相変わらず通っている。とはいえ、私は週末の昼食にラーメンを食べるのは、妻が外出している日に限られるので、それほど頻度は多くはないが。別に隠れてこそこそ食べている訳ではないのだが、妻が家にいる週末は朝食をやや遅めに量を多く食べて、後は夕食までの間はおやつを食べるだけという生活になるので、昼食を食べる事はほとんどない。今週末妻は実家に帰っているので、土曜日は「清水屋」、日曜日は「HANABI」となった。

お昼過ぎに伺うと、店内のウェイティングスペースは家族連れで占められていたので、外で待つことに。こちらのラーメンは優しいせいか家族連れ、特に赤ちゃん連れが多い。人気店ながらラオタ系の人が集まるお店とは一線を画している。暫くして店内に入り着席。ラーメンをお願いする。

こちらでは混んでいるから急ぐとか、いっぺんにたくさん作るということが無い。ご主人が自分の手順を踏みながらマイペースで、一度に一組分、大体2~3人前をきちんと作っていく。今まで一度に作るのは多くても4人前しか見たことが無い。ここら辺は意見が分かれるところだけれど、私は気に入っている。この丁寧さが、このお店の繊細な味を支えているのだと思う。だから急いでいる時はこちらに来てはいけない。

前回来てから間が数週間開いてしまったけれども、相変わらずいいラーメンですね。今年も通い続けると思います。

*************************************************

クリスマス明けの週末、取りあえずパン購入の予定を立てて、久しぶりにBeBeでと考えて、そうなるとHANABIいうことで、おそらく今年最後のHANABIへ。秋口に訪れて以来、数週間毎に通うようになった。今日は2時過ぎの少し空いている時間を狙って訪問すんなり入れたが、お客さんはひっきりなしに訪れる。もうすでに憶えている手順を見ながら、ラーメンが出来上がるのを待つ。至福の時間だ。

ご馳走様でした。来年もよろしくお願いします。

**************************************************

前日に臨時休業で振られてしまった「HANABI」がどうしてもあきらめきれず、2日連続で鎌倉方面に足を向けることとなった。1時半頃、往きにお店を覗くと、何人か待っている。営業時間を確かめると、日曜・祝日の昼間は16時までやっているので、まず「mbs 46.7」に行ってから、帰りに寄ることにする。14時過ぎに寄ると、お客さんが1回転したのか、今度は店内に誰もいなくなっていた。その後ばたばたと、数組のお客さんが。相変わらず人気店だ。オーダーはラーメン。

暫くして着丼。スープを口に含む。シンプルなラーメンは嵌ると怖い。「HANABI」の誘惑から抜け出せそうにない。次はまた、さ来週に来ることになりそうだ。

***************************************************

日曜日のお昼過ぎ、ウォーキングの途中で訪店した。姉妹店の大船の「ココロ」は2回ほど訪れたことがあるが、こちらは初めて。ウォーキングの途中に、お店の前を通ることがあるが、いつも行列ができているのは知っていた。

普段、休日は朝ご飯を多く食べて、1日2食なのだが、今日は妻が早く出かける用があり、朝食は簡単にしたので、昼間はどこかでラーメンでもと思い、ウォーキングに出かけた。前日は西に向かって歩いたので(辻堂・茅ヶ崎方面)今日は鎌倉方面へ。どこかお腹が空いたところでお店に入ろうと考えていた。海沿いを歩いて134号線を九品寺の辺りで折り返したので、そうなると由比ヶ浜通りのお店か、混んでいたら(人気店ばかりなので大抵混んでいる)深沢か手広辺りでとプランを練った。

予想通り、「一閑人」は混んでいて、待っている人がいる。待つのが苦手な私は、深沢まで行かないと思い始めたところ、いつも店外のスツールに待ち人がいる「HANABI」に今日は行列ができておらず、すんなり座れた。入店は1時半頃。その後あっという間に人が立て込んで来て、店外に待つ人が出てきたので、たまたまタイミングが良かったのだろう。

大船の「ココロ」の姉妹店(こちらが姉ですね)ということで、つけ麺がメインかと思ったら、ラーメンがメインで、食べている人をみると、ずいぶんあっさり系のラーメンに見える。「ココロ」のラーメンとタイプも違うようだ。ラーメン(720円)をオーダーする。調理する真正面の席だったので、様子がよく見える。しょうゆベースのたれの後に脂を入れて、鰹節の魚粉を入れた後に、豚の鶏で取った透明なスープを入れる。トッピングはチャーシューと青物とメンマ。テーブルの上には粒の胡椒(自分で擦るタイプ)のみ。

まずスープを口に含む。シンプルなのだが魚粉の風味が香り、動物系のスープはそれを邪魔しないくらいあっさりと、しかしコクがある。うまい。麺もオーソドックスな中くらいのもので、スムーズ。スーッとお腹に入って行く。スープもしつこくなく、気が付いたら全部飲み干してしまった。こちらに越してきて食べたラーメンの中で、一番好きかもしれない。

前を通るたびに、引き込まれてしまうのだろうなと思う。(困った困った)

口コミが参考になったらフォローしよう

denji-papa

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

denji-papa(2317)さんの他のお店の口コミ

denji-papaさんの口コミ一覧(843件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名
らーめん HANABI(らーめん はなび)
ジャンル ラーメン、つけ麺
お問い合わせ

0467-23-9005

予約可否

予約不可

住所

神奈川県鎌倉市長谷1-2-5

交通手段

江ノ島電鉄「由比ヶ浜」駅より、徒歩4分

由比ケ浜駅から140m

営業時間

営業時間

[水・木・金]
11:30~15:00
18:00~22:00

[土]
11:30~16:00
18:00~22:00

[日・祝]
11:30~16:00
18:00~21:00

※各営業時間は、材料切れ次第終了

日曜営業

定休日

月曜・火曜(火曜が祝日の場合は営業、翌水曜が代休)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

13席

(カウンター席のみ)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

2台

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

メニュー

ドリンク

焼酎あり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://ramenhanabi.shopinfo.jp/

オープン日

2005年4月18日

備考

一番美味しい状態で出したいため、「麺固め」はお勧め出来ないそうです。

初投稿者

久留米指向久留米指向(2216)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員(無料)になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

鎌倉×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ