スープカレーのようで、いわゆるスープカレーとは全く違う。それがアルペンジロー! : アルペンジロー 本店

この口コミは、咖喱なる投資家さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

咖喱なる投資家

咖喱なる投資家(268)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性

7

  • 昼の点数:4.5

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 4.5
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 4.5
      • |酒・ドリンク -
7回目

2022/09訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

スープカレーのようで、いわゆるスープカレーとは全く違う。それがアルペンジロー!

平日1325 待ちなし
ハンバーグカレー(¥1,600) 辛さエベレスト
サラダ(¥200)

またまたまた、来てしまいましたアルペンジロー。あたかも、横浜在住者のようなペースで来ていますが、千葉県在住で、横浜とは、アルペンジロー以外、なんの関係もありません。アルペンジローがなければここまで横浜を頻繁に訪れることはなかったと思います。ありがとう、アルペンジロー!

今日はお昼遅めの時間なので、一部売り切れメニューがあり、初めてのハンバーグカレーを注文。辛さはいつものエベレスト。辛すぎず、カレーの味が最も���き立つ辛さだと思います。とはいえ、辛さ苦手な方は富士山くらいでいいかもしれません。

札幌のカレー百名店2022は全店食べたことがありますが、札幌発のスープカレーとは明らかに違うカレー。絶妙なスパイスのミックスが何とも言えない独特のコクを生み出してます。札幌スープカレーは、あまりガツンとしたスパイス感はなく、有名店も出汁をウリにしている感がありますが、アルペンジローは違います。スープなんだけど、スパイスがめちゃくちゃガツンと来ます。これが他では味わえない感覚なんです。私の語彙量ではこれ以上うまく説明できませんが、他では食べたことのない味で、明らかに札幌スープカレーではありません。

今回、初めて食べたハンバーグカレーも、たまたまステーキ系が売り切れだったので注文したのですが、スープ状のカレーがハンバーグにしっかり染み渡っており、素晴らしい仕上がり。一切れ目に肉汁がドバッとでますが、これがカレーをさらにグレードアップしている気がします。ハンバーグ単品としてもめちゃくちゃ美味しいレベル。

次回もハンバーグにするか、ステーキにするか、悩ましすぎるので、また頑張って何度も横浜に来ます!

インフレの影響でしょうか、ほうれん草のトッピングがなくなってしまったのが少し残念。

  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -

お店からの返信

アルペンジロー 本店

2022/11/25

炭火焼きハンバーグカリー(辛さエベレスト)をお召し上がり頂きありがとうございました。

千葉県からのご来店ありがとうございます。
アルペンジローでは札幌スープカレーより
歴史があり別物です。
ルーは約1週間かけて仕上げております。
気に入って頂き嬉しく思います。

アルペンジローのスープカリーは
ご注文頂くお肉によってルーの味が変化します。
お気に入りの味と辛さを見つけて下さい。

トッピングに関しては9月よりお肉を溶岩石と炭火で焼き上げており
炭火の香りを楽しんで頂きたく大変申し訳ございませんがメニューから外させて頂きました。

またのご来店お待ちしております。

6回目

2022/05訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

スープカレーのようで、いわゆるスープカレーとは全く違う。それがアルペンジロー!

休日1320 待ちなし
麓山高原豚ステーキカレー(¥1,680)
ほうれん草(¥100)
温玉子(¥100)

またまた来てしまいましたアルペンジロー。
今月限定の麓山高原豚ステーキカレーにほうれん草と温玉子を追加。辛さはエベレスト。これがちょうど良い辛さ。

多くの方が、アルペンジローのカレーをスープカレーと呼んでいますが、確かにスープ状ではありますが、北海道のいわゆるスープカレーとは全く違います。北海道スープカレーはもっと薄味で出汁を効かせたようなスープが多いですが、アルペンジローはスープ自体にもっとカレーのコクがあり、味も濃い。全く別物のカレーと言ったほうがしっくりきます。これがライスにめちゃくちゃ合うんです。他のスープカレー屋さんでは味わったことのないまさに異質のスープ状のカレー。それがアルペンジローなんです。

  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -
5回目

2021/10訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

横浜でカレーといえばアルペンジロー

平日1130 待ちなし
牛サーロインカレー100g (1,350円:ランチタイム割引価格) 辛さ エベレスト
トッピング 温玉、ほうれん草

またまた、来てしまいましたアルペンジロー。
横浜でカレーとなると、ここしか頭に浮かばないので、なかなか新店の開拓が出来ません。

いつもはミニロインをオーダーしてましたが、今日はランチタイム限定で牛サーロインカレーがあったので、オーダーしました。辛さはいつものエベレスト。とはいえ、普通の辛口くらいの辛さです。

  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -
4回目

2020/10訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

またまた来てしまいました。法蓮草は外せない。

  • アルペンジロー - ランチ トリプルコラボカレー 法蓮草と半熟卵トッピング

    ランチ トリプルコラボカレー 法蓮草と半熟卵トッピング

3回目

2020/08訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

横浜に来たら、かなりの確率で来てしまうアルペンジロー。いつもは、辛さはエベレストですが、今日は初めて天国に挑戦しました。
エベレストは名前ほど辛くはないのですが、天国は、まあまあの辛さ。とはいえ、デリーのカシミールなどと比べると中辛程度。ただ、このカレーはあまり辛すぎない方が美味しさが際立つことも、今回再認識しました。次回からは、エベレストにします。

  • アルペンジロー - 平日ランチがお得

    平日ランチがお得

  • アルペンジロー - 鷄・豚・牛トリプルコラボカリー に半熟玉子とほうれん草トッピング

    鷄・豚・牛トリプルコラボカリー に半熟玉子とほうれん草トッピング

  • アルペンジロー - ご飯は半合に

    ご飯は半合に

2回目

2018/10訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

スープカレーだけど、スープカレーじゃないカレー

土曜日11時、開店と同時に、2回目の訪問。一番乗りでした。
注文は前回と同じミニロイン。今回は温玉とほうれん草をトッピング。別皿で提供されます。辛さはエベレスト。辛さはさほどでもなく、普通の辛口程度。サラダはシーザーサラダみたいな感じ。ごく普通。カウンターからはオープンキッチンが見えて、なかなかいい雰囲気。ジャズも流れ、カレー屋っぽくないのがまたいい。
11:00に入店し、11:06に着丼。速っ!
スープカレーのようなサラサラのルーが、小さなフライパンに入っている。パッと見は、スープカレーなんだけど、北海道のスープカレーとは明らかに違う。北海道のスープカレー有名店はほぼ制覇したけど、明らかに異なるテースト。スープカレーなんだけど、欧風カレーのような味。これをアルペンジロー風というのか、独特のお味。具材のジャガイモ、人参、いんげん豆も、美味しい。ステーキは自分でカットするので、少々食べにくいが、ほどよい焼き加減。全体として非常にバランスがとれており、なんだかまた食べたくなる。スープカレーとも違うし、スパイスカレーのようなインパクトもないんだけど、なんか凄く美味しい。それが、アルペンジローの凄いところなのかもしれません。

  • アルペンジロー -
  • アルペンジロー -
1回目

2018/07訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

ミニロイン、豚ロース、横浜豚やまゆり

口コミが参考になったらフォローしよう

咖喱なる投資家

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

咖喱なる投資家(268)さんの他のお店の口コミ

咖喱なる投資家さんの口コミ一覧(1237件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
アルペンジロー 本店
受賞・選出歴
カレー 百名店 2022 選出店

食べログ カレー 百名店 2022 選出店

カレー 百名店 2020 選出店

食べログ カレー EAST 百名店 2020 選出店

カレー 百名店 2019 選出店

食べログ カレー EAST 百名店 2019 選出店

カレー 百名店 2018 選出店

食べログ カレー 百名店 2018 選出店

カレー 百名店 2017 選出店

食べログ カレー 百名店 2017 選出店

ジャンル スープカレー、カレーライス、ステーキ
予約・
お問い合わせ

050-5596-9637

予約可否

予約可

【ご予約】
食べログサイトよりお席のご予約受付中
※予約が満席の場合は直接店舗へお問い合わせ下さい。
お待ちの時間が短くなる「優先予約」にて承ります。

住所

神奈川県横浜市中区弥生町3-26

交通手段

【お車/駐車場】
近隣に多数有料駐車場有り
※提携はございません

【電車】
ー最寄駅ー
・横浜市営地下鉄ブルーライン
伊勢佐木長者町駅 徒歩6分

・横浜市営地下鉄ブルーライン
阪東橋駅 徒歩5分

・JR根岸線
関内駅 徒歩15分

(横浜駅からのご案内)
横浜市営地下鉄ご利用の場合【横浜駅より13分】
横浜駅
↓(地下鉄7分) 
伊勢佐木長者町駅
↓(徒歩6分)
アルペンジロー本店

JR根岸線ご利用の場合【横浜駅より20分】
横浜駅
↓(電車5分)
関内駅
↓(徒歩15分)
アルペンジロー本店

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
伊勢佐木長者町駅から459m

阪東橋駅から401m

営業時間

営業時間

[火~金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:30(L.O21:00)
[土・日・祝]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:30(L.O21:00)
※土日祝日など混雑時はお待ちのお客様の人数により
ラストオーダー時間の前で来店受付を締め切る場合がございます。
お早目のご来店をオススメ致します。

日曜営業

定休日

月曜定休(月曜祝日の場合営業、翌火曜休み)

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

QRコード決済可

(PayPay)

サービス料・
チャージ

サービス料、チャージ料なし

席・設備

席数

34席

(カウンター:10席、テーブル:16席 テラス:8席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

テラス席含む全面禁煙

駐車場

近隣にコインパーキング多数有り

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、オープンテラスあり、車椅子で入店可

メニュー

ドリンク

ワインあり、カクテルあり

料理

英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

ペット可、テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

《全てのカリーは甘口(ハチミツ入り)から大辛までお子様のお好きな甘さ辛さを選べます》

ドレスコード

特にございません

ホームページ

http://alpinjiro.jp/

公式アカウント
電話番号

045-261-4307

初投稿者

yumiemonnyumiemonn(2)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ