TABETE 4+

食品ロス削減アプリ- タベ‪テ‬

CoCooking Co., Ltd.

iPhone対応

    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

自分にも、お店にも、地球にも。
みんな心地よい食の選択をTABETEで


TABETEはまだおいしく安全に食べられるのに、「食品ロス(フードロス)」になってしまいそうな食事をレスキューできる【フードシェアリングサービス】です。店頭で売り切れないパンやお惣菜、予約のキャンセルが出てしまった食事、食材の端材でつくったオリジナル商品など、様々なおいしい食事が出品されています。ぜひ覗いてみてください!日頃の買い物の中を食品ロスの削減につなげることで、二酸化炭素排出の削減SDGsへの貢献を日常的に行うことができます。


▼ TABETEの特徴
・登録店舗約2000店以上!
・国内最大規模の飲食・中食向け食品ロス削減プラットフォーム
・食事が余って困っている飲食店、お惣菜店、パン屋さん、お菓子屋さんなどから、食事を「レスキュー」できる!
・お仕事帰りなど、遅い時間やズレてしまった時間の食事でも、あたたかい食事の選択肢がたくさん!
・クレジットカードでラクラク決済!お店ではスマホ画面を見せるだけ!
・お店へ引き取りにいける、都合の良い時間を予約可能!
・近所のお店を「お気に入り登録」すれば、出品情報を通知で受け取り可能!

▼ こんな方にオススメ!
・疲れて料理をする元気のない日でも、あたたかくて健康的な食事を食べたい。
・コンビニやスーパーのお惣菜やファストフードなど、いつも同じものばかり食べている。
・きちんと調理された食事をお得に食べたい。
・1人の外食は苦手。料理をしない日でも家族で家の食卓を囲みたい。
・新しいお店を発見したり、気になるお店の味を「おためし」してみたい。
・環境にもやさしい食事の選択がしたい。手軽な社会貢献がしたい。

▼ サービスの想いについて
TABETE は、飲食店経営や大規模食イベントの企画運営、結婚式場での勤務経験など、それぞれの原体験から食料廃棄への問題意識を強く持つメンバーによって結成されたチームが運営を行っています。
食料廃棄の問題(フードロス問題)はTABETEで扱う飲食店の現場だけでなく、生産・流通・小売、そして個人個人の家庭と、食のすべての段階において原因が潜んでいるとても複雑な問題です。改善していくには、TABETEのみではなく、より多くの人と協力をし、社会全体として大きなムーブメントを育てていく必要があります。
ぜひTABETEと一緒に、楽しく、無理のないかたちで、多様で持続可能な食の環境づくりに関わってみてください!

●展開エリア
東京23区を中心とした関東圏、金沢市、大阪市、神戸市、札幌市、名古屋市、神戸市、浜松市等を中心に全国展開中

●プライバシーポリシー
https://storage.googleapis.com/tabete-hosting/privacy.html

●利用規約
https://storage.googleapis.com/tabete-hosting/tos.html

●推奨OS
iOS10.3以上

ご要望・ご質問・不具合は下記よりお気軽にお問い合わせください
https://tabete.me/contact

新機能

バージョン 3.4.12

いつもTABETEをご利用いただきありとうございます。

本バージョンより、みなさまのレスキュー体験がまた少し改善します!

【本リリースの改善点】
・受け取り時間よりも早くお店についてしまった際の表示をわかりやすく改善しました。
・決済時に通信エラーが発生した場合の購入処理を改善しました。

ぜひTABETEを最新版にアップデートしてご利用ください。

自分にも、お店にも、地球にも。
みんな心地よい食の選択をTABETEで

評価とレビュー

4.3/5
475件の評価

475件の評価

21January2023

都市部のフードロス対策

数年前に見かけて気になっていたが、参加店舗が少なかったのでインストールを見送った。
年末のクリスマスケーキ、ホテルバイキングのお弁当などおもしろそうな企画を立ち上げているのをSNSで知り、使ってみた。
商品の購入に「レスキュー」という言葉をあてたのはよかった。フードロスのイメージが良くなり、ちょっと気分がいい。アプリはずいぶんアップデートしたようで、操作性に大きな不満はない。
ひとつお願いがあるとするなら、参加店舗の定期的なメンテナンスか。閉店、あるいは数ヶ月エントリーがなければリストから削除など、工夫して欲しい。

mion12345

レスキュー

レスキューと書いてあるわりには レスキューな価格ではないし わざわざタベテに出す用に作っている作為的なものを感じるお店もたくさんある。 実際タベテ用にお弁当を作って出していた近所のお店は前日閉店しました。立地に合わせた価格設定でブランディングした結果、敷居が高くなりすぎてしまったようです。 ここのお店は本当に余らせてしまっていたと思います。しかし、勿体無いから出すという価格設定ではなく、 レストランが一時的に通販してるだけのように見える価格設定でした。もし本当タベテ側とお店が双方話し合い決めたブランディングによる価格設定ならば、ブランディングミスです。 事実、わたしはこのお店に興味を持っていて、タベテで見かけてお値段をみて、興味を失いました。 そもそもお店と相談してブランディングを失わないような価格付ならそれはレスキューと呼ばないのでは? それは「宣伝」です。食の尊厳はどこへ行ったのか。 なぜ宣伝するのにこちら側の善意を利用されなくてはならないのか。食の尊厳云々いうなら、本当にロスになっている食べ物を宣伝やブランディングさておき、レスキューすべき。 わざわざ遠くのお店にいくより 近くのお弁当屋さんで好きなもの買った方が 早くていい。そのほうが食の尊厳と消費者どちらの尊厳も保てます。 お店と利用者がどちらもwinwinでないと 成り立たないのに、それがあまり感じられない。 テレビで見て、食品ロスに取り組む会社はいいなと思ったからDLしたけど、 アプリのお名前とはどうやら趣旨が違うみたいですし レビューに対する返事もとても「ええかっこしい」です。 せっかく良い取り組みなのに、本当に見かけだけの取り組みでした。

デベロッパの回答

TABETE事務局です。レビューの記載をいただきありがとうございます。


出品に際しまして、一方的に店舗側の負担を増してしまうことを避けるため、値引きを必須としておりません。

ご指摘いただきました価格の件につきまして、店舗側の考えがあっての価格だと推察されます。


まだまだ私共の周知が十分でないため、こういった事情を皆様に周知できておらず、誤解を招いている可能性がございます。申し訳ございません。


商品などにつきまして、疑問がございましたら、弊社お問い合わせよりご連絡いただければ、個別に確認をいたします。

引き続きTABETEをよろしくお願いいたします。

yucotome

お得とは違う

以前テレビで見た、海外のフードロス削減を街で取組んでいるアプリに近いのかな?と思ってインストールしました。早速、よく行くお店のパンを購入してみましたが、袋を開けて見たら値段と同じくらいの物が入っていました。特にお得感もなかったので、選んで買った方が良いのかな?と思いました。
「余りそうなので、お得じゃないけどこのセットで買ってください」
と言われた方が納得できる気がします。
他のお店を見ると、賞味期限ギリギリだから買って欲しいというのもあったので、たまたまかも知れません。
翌日必要なので買ったし、好きなお店なので納得したのでこの評価です。(追加で別の物も購入したし)

Appのプライバシー

デベロッパである"CoCooking Co., Ltd."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

他のおすすめ

フード/ドリンク
フード/ドリンク
フード/ドリンク
フード/ドリンク
フード/ドリンク
フード/ドリンク